前へ
次へ

腰痛治療に整体治療は効果があるか

椅子に座っているとき、立っているとき、さらに寝ているときなどに腰の辺りに違和感を感じることがあるでしょう。
それまでは特に何もなかったのに、常に鈍痛があったりある姿勢をとると激痛が走ったりするときもあります。
これは腰痛の症状になるので何らかの対策をしないといけないでしょう。
まずは市販の湿布剤などを使って様子を見て、それでも改善が見られないときには専門の機関で診てもらったり治療を受ける必要が出てきそうです。
もし腰痛になったらどこに行くべきか、整体治療を受けるべきかで悩むかもしれません。
腰痛にはいろいろな原因があり、外科的な問題や内臓の問題の可能性もあるのでまずは医療機関を受ける方が良いでしょう。
検査機器で骨や内臓などを診察してもらって適切な治療を受けます。
一方骨や内臓に特別異常が無いのであれば整体治療の出番になるときもあります。
ちょっとした骨のずれなどで異常があるなら、整体の方がそのずれの修正をしてもらいやすいでしょう。

Page Top